ブログ

人も動物もお正月疲れにご用心
2016年01月3日
  • カテゴリー:
  • スタッフ

こんにちは、院長の若山です。

今日で三が日が終わります。みなさま、お正月いかがお過ごしでしょうか?

 

お正月は里帰りや初詣、ちょっとした夜更かしなど、

なにかとイベント事が多く生活リズムが崩れやすい時期ですね。

飼い主さまの生活リズムはそのままペットにも反映されていくので、

お正月の時期に体調をくずす動物も少なくありません。

いつもと違う食べ物を食べてお腹をこわしたり、寝不足で調子をくずしたり、ときに風邪を引くこともあるかと思います。

若齢の子や高齢の子などは免疫力や体力が不十分なので特に注意してあげてください。

寒いときは心臓疾患や猫の泌尿器疾患が多くなりやすい時期ですので、

体調が気になるときは病院にいつでもご相談くださいね。

 

若山純也